トップへ » 医院情報 » 院長プロフィール » 目指しているのは、機能美を目標とした矯正治療

目指しているのは、機能美を目標とした矯正治療

目指しているのは、機能美を目標とした矯正治療こんにちは、飯田橋矯正歯科/ 院長 橋本幸治です。

当院が目指している治療は、"美しさ"と"機能"を兼ね備えた矯正治療です。

よく患者さんから"歯並びをもっとよくしたい""口元を美しく見せたい"とご相談いただきます。もちろん、矯正には"見た目"を改善する、という大切な役割もあります。しかし、"見た目"だけで本当に良いのでしょうか?

例えば、椅子などのプロダクトデザインや建築物は美しさだけではなく、実用品として機能することが求められます。また、両者を兼ね備えたものだけが後世に残り、評価されています。

この機能美は、矯正治療にも当てはまるというのが私の治療方針です。

歯並びや口元の美しさと、噛むという歯の本来の機能を最大限に発揮できること。それが、当院が求める理想的な矯正。"美しさ"と"機能"は本来、表裏一体のものであり、私が目標とする治療のゴールであると考えています。


トップへ » 医院情報 » 院長プロフィール » 目指しているのは、機能美を目標とした矯正治療


PAGE TOP